11/27(金)〜12/1(火) 5日間限定の超お得なAmazonブラックフライデーセールをチェック!

テレビゲームがテーマのマンガ特集!実際に読んで面白かった漫画を紹介する!

スライムやスライムナイトがたくさんいる

今回は私が今までに読んだマンガの中で
テレビゲームをテーマとしたおすすめマンガを紹介!

デスゲームものとか、異世界転生ものは多いんですけど、テレビゲームを題材にしている人気マンガはあまりないですよね。

ゲームが好きな人にとっては超楽しめる内容になっています。ゲームを普段遊ばない人でも、人気マンガなのでぜひ読んでほしいです!

それでは紹介していきます。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_035117-e1572461562448.png

ゲーム好きには必見のマンガです!

ドラゴンクエストモンスターズ プラス

マンガのドラゴンクエストモンスターズ プラスの表紙
作者吉崎観音
雑誌月刊少年ガンガン
掲載歴2000年4月号〜2003年2月号
単行本全5巻

たった5巻で読める神マンガです。男の子はみんな読むべき!

本作はゲームボーイで発売された「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」の後日談を描いた作品。

ドラゴンクエストのマンガでは「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」が有名ですが、個人的にはこちらが超おすすめです。

原作者の吉崎観音さんは「ケロロ軍曹」で大人気の作家。現在だと「けものフレンズ」のコンセプトデザイナーとして有名ですね。

簡単なあらすじ

テリーのワンダーランドの本編後の話。テリー同様に異世界のタイジュの国に呼び出された少年クリオ。

何故かテリーが行方不明になっており、タイジュの国は荒れ果てています。
相棒のぶちスライムと一緒にテリーの行方を追います。

おすすめポイント

いきいきとしたイラスト

大人気マンガ家だけあってイラストが素晴らしいです!

少年漫画みたいにワクワクする絵柄、モンスターを非常にいきいきと描いているんですよ。

ボスモンスターは本当にカッコよくて、めちゃ怖そう…

原作のモンスターがそのままマンガになったようなイラスト。一体一体のモンスターを丁寧に描いているのが特徴です!

ドラゴンクエストのモンスターを3種類紹介している

この素晴らしいモンスターのデザイン。鳥山明さんのキャラクターをしっかり再現しつつ、丁寧にマンガのイラストにしています。

子供の頃に読んだときは衝撃を受けてドラクエを買いにゲームショップに行きましたね。それくらい当時影響を受けました…
(お金がなくて結局買えませんでしたが…)

シリアスな場面のイラストはヤバイです。もう1枚絵だけでワクワクしちゃいます。

ドラゴンクエストのボスと勇者3人が対峙している
https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/11/fr2_20191105_074624-e1572907691218.png

カッコよすぎかよ…

ドラクエをプレイしたことがある人は、これを見たら読みたくなるのでは…

破壊神シドーの圧倒的強さを再現しています。勇者も原作に準した見た目で、ファンの心を掴んで離さない…

王道&オリジナルの設定

内容はテリーのワンダーランドの後日談となりますが、1〜3のキャラ・設定が多く登場します。馴染みのあるキャラが大活躍するシーンは最高です。

主人公であるテリーが闇落ちしていたり、無理やりモンスターを組み合わせるオリジナル設定の「邪配合」が存在したり、ゲームプラスαの設定が面白い。

ドラクエ好きならニヤリとできる要素が多くて、ドラクエ愛がすごく伝わるんです。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_035117-e1572461562448.png

1〜3をプレイしたことがある人必見です!

女の子が可愛い

本作には何人かのモンスターマスターが登場しています。それぞれクセが強い個性的なキャラで、連れているモンスターも統一感があって良いんですよ。

特に人気の高いのは「マルモ」という女の子。あまり喋らないようなキャラなんですが、見た目が鬼可愛い。たまに感情的になるときのギャップがヤバいです。

ドラゴンクエストモンスターズ プラスに登場する女の子

この子はパーティーの中にメタルドラゴンを入れてるんですが、昔はすごく憧れましたね。可愛い女の子がカッコイイモンスターで戦うギャップがたまらないです。

そして笑った顔がめちゃ可愛い。

少女がごめんね…さわがせて…と喋っている

何故か打ち切りになり5巻で終了…。しかし人気が高く2012年には新装版が発売されました。3DS版のテリーのワンダーランドを原作として読み切りも収録されています。

ドラゴンクエスト2の世界が終わったところでの打ち切りなので、いつか続きの3の世界が見たいです。

超期待して待っています!

神のみぞ知るセカイ

マンガの神のみぞ知るセカイの表紙
作者若木民喜
雑誌週刊少年サンデー
掲載歴2008年19号〜2014年21号
単行本全26巻

ゲーム好き必見の恋愛マンガ。これで恋愛はバッチリです。

恋愛シミュレーションゲーム、つまりギャルゲーをテーマにした作品。

現実の女の子をギャルゲーと同じ方法で落とすという面白い内容です。

ゲームでしか通用しない恋愛テクニックを現実に無理やり当てはめる…
ギャグ多めで超笑えます。

簡単なあらすじ

ギャルゲーをこよなく愛する高校生、桂木桂馬。彼が運営するギャルゲー攻略サイトは人気で、その実力から一部には「落とし神」と呼ばれます。

とあることから悪魔と契約。現実の女の子を落とさないと死んでしまう状況に陥ってしまいます。

おすすめポイント

主人公が超個性的

主人公の桂木桂馬は超オタク。現実のどんな場面でもゲームに当てはめる姿勢が面白すぎます。

独自のオタク理論が特徴的、名言もめちゃ多いです。

主人公の性格が一発で分かる写真です。

主人公が僕が好きなのはゲーム女子だけさ!現実なんてクソゲーだ!と喋っている

主人公「現実(リアル)なんてクソゲーだ!!」

この価値観で現実の女の子を落としていく場面はマジで抱腹絶倒です。

ただし女の子に恋心を抱かせてキスをしないといけないので、真面目な場面は本当にカッコイイ。

ギャルゲーとはいえ、何かに突き抜けている人は魅力的なんだなと感じます。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_031552-e1572459449129.png

三次元に逃げるのは甘え!

主人公が理想とするヒロイン像

↑が主人公が愛するヒロイン。

恋愛観が独特過ぎる…

でも顔の可愛さだけじゃなく、性格や設定をしっかり見た上で好きになっているということ。そういう点は人として素晴らしいですね。

上の画像はネットでもネタ画像として使われることが多いです笑

座っている主人公の周りに5人の女性がいる

ここまでゲームに人生を捧げている主人公は他にいません。

これが週間少年サンデーで連載していて、コミックの売上は700万部以上なんですよ。恐ろしい…

主人公が真剣に現実の女の子と向き合い、変わっていく様子は素晴らしいですね。
笑いあり・涙ありの名作です。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_031633-e1572459529781.png

ギャルゲーの神VSリアルの女の子の行方は…

ヒロインが多くて魅力的

ストーリーは現実の女の子を攻略していくというもの。加えて、一度攻略した女の子の記憶から、主人公に関わる記憶が消えるという設定があります。

一人攻略したら記憶がリセット。新たなヒロインが現れるので、それぞれの女の子にスポットが当たるのが魅力。

エピソードごとにヒロインが変わるためキャラが多く、しかも可愛い女の子ばかりです。

体育会系や文系の女の子、社長令嬢、無個性な女の子、学校の先生などヒロインになる女性は様々。年齢も職業も違う女性をゲーム理論で攻略していくのが本作の醍醐味ですね。

神のみぞ知るセカイのヒロインの一人

最初の攻略対象となる女の子は陸上部の高原歩美という女の子。
ちょっとハルヒっぽいですね。

ゲームオタクでインドアな主人公がいきなり体育会系を相手に恋愛するとは…ハードルが高過ぎる…

めっちゃ頑張り屋で良い子。ただし少し短気です。

この子の攻略編は1巻に収録されているので、試しに読んでみてほしい…!

主人公の妹

個人的に一番可愛いと思うのはパートナーのエルシィ。

天才の主人公に対してめっちゃバカですが、そこが可愛い。主人公への思いやりに溢れたドジっ子です。たまに良いサポートをしてくれます。

周りからは主人公の妹として扱われており、兄のために頑張る様子は実質本作のヒロインかも。割とギャグキャラですが…

こんな妹が欲しかったなぁとしみじみ思いますね。羨ましい。

見せ場が多い

攻略対象が多く、それぞれの女の子に恋愛に発展する過程、告白シーンがあるため見せ場が多いです。

リスクを背負いながら主人公が告白するシーンはめちゃカッコいいです!

各話のヒロインごとに恋愛の作戦が異なるため、話がだれないのも素晴らしい。

主人公が女性とか会話をしている

恋愛をテーマにすると告白シーンは必須。そして絶対盛り上がる待望のシーンですよね。それが何回も楽しめるのがこのマンガ。

主人公の作戦勝ちで成功する場合もあれば、予想外に失敗することも…

失敗してから再告白するまでの戦略、ヒロインに再び真剣に向き合う姿勢は必見です。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_035117-e1572461562448.png

ゲーマーの恋愛ここにあり!

ハイスコアガール

アニメのハイスコアガールのイラスト
作者押切蓮介
雑誌

増刊ヤングガンガン
ヤングガンガンビッグ
月刊ビッグガンガン

掲載歴2010年 VOL.11(増刊ヤングガンガン)

2011年 VOL.1-VOL.3(増刊ヤングガンガンビッグ)

2011年 VOL.1-2018年 VOL.10(月刊ビッグガンガン)
単行本全10巻

レトロゲームと格ゲーが100%好きになれる超名作マンガ。

1990年代を舞台に、格闘ゲームを題材に繰り広げるラブコメディ。

2012年ブログコミックアワード大賞を受賞。
2013年このマンガがすごい!オトコ編で2位を獲得。

私はこのマンガを読んだ直後にスト4+アケコンを買いました。

アニメ化もされた人気マンガです。マジで人生に影響を受けるレベル、絶対読むべき。

補足

著作権侵害問題で色々世間を賑わせた作品でもあります。しかもアニメ化決定、人気絶頂期に問題が発生。

ゲームをテーマにすると著作権はややこしそう!

それにあたり、加筆修正を加えて表紙を一新した「ハイスコアガール CONTINUE」が発売されています。

内容はほぼ同じ、著作権に当たる部分だけ変更されています。

1〜5巻のみが新装版になります。

私は両方読みましたが、一部のゲームが変更されている以外変わりはなく、ちょっとした読み切りもあるので新装版がおすすめです。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_035117-e1572461562448.png

マンガの紹介に戻ります!

簡単なあらすじ

舞台は1990年代、対戦格闘ゲームが流行っていた時代。

小学生の矢口春雄(自称・豪指のハルオ)はゲーセンに通い続ける毎日。勉強も運動も苦手、ただしゲームだけは超得意。

ある日、ゲーセンでクラスメイトの大野晶と出会い、ストⅡで対戦で対戦をすることに。

しかし大野は超強く、ハルオは禁じ手のハメ技を使って勝ちを狙うが、大野に直接ボコボコにされます。

最初は犬猿の仲ですが、一緒にゲームで対戦をしたり、ゲーム画面を見たりしているうちに二人は距離を縮めていきます。

おすすめポイント

ゲームの進化と共に成長する主人公

勉強はダメ、運動もダメ、ゲームだけが得意な少年が主人公。

性格も良いとは言い難く、マイペースで負けず嫌い。ゲームの世界だけでは負けないという信念を持っています。

主人公がアーケードゲームで遊んでいる

最初は自由にアーケードゲームを遊んでいるだけですが、とにかくゲームへの情熱がすごい。

格ゲーで勝つためにゲーセンに通う日々、家でも家庭用ゲーム機で練習…

普段は冴えない主人公。しかし強くなるために努力する姿勢は応援したくなります。

性格が悪いところも、ゲーム好きの人にとって気持ちが共感できて憎めないんですよね。負ければ悔しいし、調子に乗る気持ちは超分かる…

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/11/fr2_20191101_170338-e1572595495309.png

子供の頃は、ゲームで負けると悔しくて泣いた…

主人公が少女に向かって話している

真剣にゲームに取り組む姿勢。ゲームを通じて女の子と向き合い、女の子と向き合うことで成長する主人公の様子はゲーマー必見。マジで熱い青春物語です!

ゲームが超上手い・天才・令嬢のヒロインが可愛い

主人公の性格はとにかくゲーム馬鹿。ここで重要なのはライバルとなるヒロインの存在。

ヒロインの大野晶は天才のお嬢様。しかも天性のゲームの才能を持っています。

そして無口でセリフとして喋らないのが特徴。ラブコメで喋らないヒロインってやばい。斬新すぎる。

黒髪の少女がアーケードゲームで遊んでいる

一見クールな性格で、周りからは高嶺の花と思われている美人。でも実際は感情的なところも多く、食欲旺盛で可愛いヒロインです。

ヒロインも主人公と関わるうちに徐々に変わっていくんですよ。無口なので分かりづらく、ゆっくりですが主人公に心を開いていきます。

黒髪でめっちゃ正統派ヒロインって感じに思いきや…

パーン!!

黒髪の少女が主人公を叩いている

ベシッ!!

黒髪の少女が主人公を叩いている

暴力的…でもこういうギャップがある一面が超可愛いです。

無口な分、行動から何を考えているか分かりやすいのが魅力です。

ウキウキしているときはゲームも穏やかに遊ぶし、お腹が空いている時は早く食わせろと言いたげな様子になります。

本作にはもう一人ヒロインが存在します。近くに住んでいる日高小春という女の子。

主人公とヒロインがバスに乗って会話をしている

最初は内気な性格で、趣味は特になく真面目。

しかしゲーム好きの主人公と関わるうちに主人公を好きになり、ゲームの楽しさにも気付きます。そして徐々に積極的な性格になっていく様子が…

最高すぎる。

この子も大野ほどではありませんが、天性のゲームの才能を持っています。主人公と親密になるため、ひたむきにゲームの練習をする姿勢…

ゲーム好きにとっては理想のヒロインかもしれません。

https://minimal05.com/wp-content/uploads/2019/10/fr2_20191031_041253-e1572462825380.png

こんな青春を過ごしたかった…

小・中・高校生を描いた全3編の物語が熱い

時代が進むにつれてゲームはどんどん進化していきます。もちろん主人公たちも成長していき、ゲームだけではなく、現実に向き合う場面が増えていきます。

その二つの成長を描いたストーリーが超面白い。受験シーズンと新型ゲーム機の発売日が被ったり、ゲーセンには通わず家庭用ゲームにのめり込んだり…

青春模様をゲームに絡めて上手に描いているんですよ!

主人公とヒロインがプレイステーションの話をしている

最初はゲームボーイやPCエンジンなどが最新ハード。しかし時代と共に次世代ゲーム機のプレイステーション、セガサターンなどが登場していきます。

恋愛ゲームを遊んで女心を掴んだり、初心に帰るためレトロゲームからやり直したり、様々なゲームが登場するのも魅力です

ゲームの進化と共に複雑になっていく恋愛模様が、マジで面白い!

ゲーム好きじゃなくても楽しめて、ゲーム好きなら超楽しめるマンガです。絶対読むべき!

主人公とヒロインがアーケードゲームで対戦を始める

まとめ

私が本気でおすすめするゲームをテーマにしたマンガを3つ紹介しました。

どれも本当に面白いので、とりあえず読むべき傑作です。

こういうゲーム系のマンガを読んで影響を受けて、たくさんゲームを遊んで、今はゲームの記事を書いていると思うと感慨深いです!

私の人生に影響を及ぼすレベルの名作マンガ、一度見てもらえると嬉しいです!それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。