MacBookのおすすめマウスは?【15選】

パソコンとマウスIT関連

こんにちは、ミニマルです。

Macといえばトラックパッドが非常に優秀ですが、やはりマウスを使いたい場面もありますよね。

ただしMacBook,MacBookProは端子がUSB type-Cのため、基本的には既存のマウスは対応していません。

今回はMacBookに標準で備わっているBluetooth対応のおすすめマウスを紹介します。

無線で使える上に端子を必要としないのですごく便利です。

選定基準

AmazonでBluetooth対応のマウスを探して、さらに評価やレビューなどを参考に選定しました。

同じようなマウスではブランド、デザイン、価格など、優れている方を優先しています。

それでは15個を紹介していきます!

Apple Magic Mouse 2

定番のApple純正のマウス。上面部のボトムシェルがMulti-Touchに対応しているため、マウスでありながらMacのジェスチャー機能を使うことができます。

ジェスチャーでWebページのスワイプや文書のスクロールができるのは純正のこのマウスだけです。デザインもAppleらしく洗練されているので見栄えも最高です。

唯一のネックは値段が高めなところなので、予算がある方にはおすすめです。

マイクロソフト Arc Touch Bluetooth Mouse

アーチ形状のちょっと変わったマウス。基本的には平面状態、使用時だけパキッと折り曲げて使用します。折り曲げた瞬間電源がONになるのが楽で良いですね。

薄さは約1cm、薄型&フラットな形状なため持ち運びには最適です。

またセンサーをタッチしてスクロールを操作できるところ、折り曲げるだけで電源がONになるところが魅力的です。

ロジクール M336

価格、品質、使用感、コンパクト、静音性が評価され圧倒的評価の高さを誇るマウス。

公式では単三電池1本で最長10ヶ月持つと書かれており電池の持ちも安心です。

メーカーはロジクールで評判も良いですし、標準的なマウスを使いたいならこれが最適かもしれません。

ロジクール MX ERGO

最も自然な手腕の形で操作が可能な20°傾斜角を付けられるトラックボールマウス。

下に磁石のようなプレートが付いており、金属の上に置くとくっ付いて非常に安定します。

8ボタン搭載、FLOW機能(異なるPC/MAC間でも、対応デバイス1つでファイルのやりとりが可能)にも対応。

macとwindows両方で同時に使いたい場合にはめちゃくちゃ便利な機能です。

価格がちょっと高いのが難点ですが、トラックボール式で場所を取らないので使い勝手が良いです。

エレコム CAPCLIP M-CC2BRS

圧倒的コンパクトさが特徴で使わないときはキャップを収納可能なマウス。クリップとしてPCに挟んだまま移動することもできます。見た目がお洒落でカラーバリエーションが豊富、静音性にも優れています。

基本的には使わないけど外出先ではマウスを使いたいという人にはうってつけだと思います。

BUFFALO BSMBB505

安定感、フィット感にこだわっていて値段もお手頃なマウス。BlueLEDセンサー搭載により高感度、静音設計なところも魅力的です。

手のサイズに合わせて3サイズ用意されているため手の大きい人から手の小さい人まで幅広く利用することができます。

ロジクール MX1600sGR ANYWHERE 2S

4000dpiの高精度センサー搭載であらゆる表面上をトラッキングできるマウス。3台まで接続可能なのですが、特徴的な機能として同一ネットワークに存在するPC間で自由にファイルやテキスト情報を簡単にコピペすることが可能です。

値段は高価ですがUnifyingレシーバーも使用可能で充電式のため電池要らずと値段相応の価値はあります。

ロジクール MX2100sGR MXMaster 2S

上記のMX1600sGRと同じ機能を持っていて4000dpi、Unifyingレシーバーでも使用可能なところも同じです。手に馴染むデザインや適切に配置されたボタンとホイールは精密な作業にも最適で、サイドボタンもあるため好みのキーを割り当てることができます。

3分の充電で1日以上使用可能、フル充電では70日以上使用可能と電池の持ちを気にすることなく使用可能です。

iBUFFALO BSMBB21

こちらも低価格で標準的なマウス。薄型ではありませんが静音設計になっています。

左右対称なので左利きの方でも利用できますし、何より安いので特にこだわりがない人にはおすすめです。

マイクロソフト Wedge Touch Mouse 3LR-00008

小型でスタイリッシュなデザインが魅力的、デザイン性に優れたマウス。

ただし使用感、静音性ともに微妙でメインで使うには難があるかもしれません。

持ち運びには最適ですし何よりデザインがかっこいいので、サブで一応マウスを使いたいという人ならおすすめです。

Kensington ExpertMouse

トラックボールでは大人気のケンジントンが作ったマウス。トラックボールなので操作時に腕を動かす必要がありませんし、マウスパッドも不要でこれを置けるスペースさえあれば利用できます。

大きめなサイズなため持ち運びには不便ですが家で使うぶんにはBluetoothなので持ち運びも楽々です。しっかりMac OS Xにも対応していますが、Windowsのみサイドボタンは利用可能なので注意です。

ナカバヤシ Digio2 Q

数少ないBluetooth対応のトラックボールマウス。かなり小型で静音性にも優れ持ち運び時のことも考えられています。小型なので手の大きい方には使いづらいこと、こちらもサイドボタンはWindowsのみ利用可能なところが少し残念です。

ただトラックボール対応マウスはかなり少なく、評価もそこそこ良いので選択肢としては十分にありだと思います。

マイクロソフト Mobile Mouse3600

Bluetooth4.0/4.1対応、サイドにはグリップ感が良く握りやすいラバー素材を採用しているマウス。左右対称なので利き手を問わず利用可能、操作性とモバイル性も良く安定した性能を誇るマウスです。

4方向チルトスクロールの横スクロールはMacでは使用できませんが、実用性ゆえの評価の高さはさすがマイクロソフトです。

ロジクール ウルトラスリム タッチマウス for Mac T631

人気だった前モデルのMac対応版。デザイン性に優れMacBookとの相性は抜群です。

さらに操作性はMagicMouseと同じ(マルチタッチ対応)、こちらの方が小型で持ち運びに優れます。

超薄型・軽量でMagicMouseより若干高級感が感じられる秀逸なマウスです。

ただ値段も同じくらいなのでどちらを使うかは割と好みですね。

Apple Magic Trackpad 2

最後はマウスではないですがMacユーザーには人気の純正トラックパッドです。実際マウスを使わずこのトラックパッドだけを使っているユーザーも多くマウス以上に作業が捗るかもしれません。

直感的に操作できて動作精度も高いので、指先で直接操作しているような感覚で使うことができます。

新型になり感圧タッチ対応、幅が広がり利便性が向上したのでぜひ興味のある方はチェックしてみてほしいです。

まとめ

みなさんが気に入るマウスは見つかったでしょうか。

個人的にはApple純正のものがデザイン的にもおすすめですが、価格が高いのでお財布と相談して決めてください。

またトラックボール式は腕を動かさなくていいので非常に楽ですし、使ったことがない人はぜひ一度試してみてほしいです。慣れると戻れない快適さがあります!

それでは、最後までみていただきありがとうございました。

お疲れ様でした

タイトルとURLをコピーしました