【実体験】美少女ゲームサブスク「OOParts」を解説【スマホでも200本以上が遊び放題】

こんにちは、ミニマルです。

悩んでいる人

久々にエロゲを遊びたいけど、値段が高くてイマイチ買う気になれないぞ。
もしも便利な遊び放題サービスがあれば、一度試してみたいな。

今回は、こんなゲーマーの夢を叶える美少女ゲーム遊び放題サービス「OOParts」を実体験から解説します。

先に結論を言うと、現状はDMM(FANZA)が提供するエロゲサブスクGAME遊び放題プラス」の方が圧倒的にお得です。

ただし、OOPartsには独自の配信タイトルや3日間の無料体験期間もあるので、美少女ゲームが好きな人は知る価値のあるサービスですよ。

本記事の内容

  • OOPartsはどんなサービス?
  • OOPartsの配信タイトルについて
  • OOPartsとGAME遊び放題プラスを比較
  • OOPartsの良いところ・微妙なところ

この記事を書いている人

ゲームブロガー「ミニマル」のプロフィール

OOPartsは美少女ゲームが200本以上遊び放題になるサブスク(月額2,980円)

OOParts

まずは「OOParts」の概要を簡単に紹介すると、

200本以上の美少女ゲームが、PC・スマホのブラウザ上で遊び放題になるサービス。
利用料金は月額2,980円で、広告や追加料金は無し。
※3日間の無料体験期間あり。

このような美少女ゲーム(エロゲー)が遊び放題になるサブスクリプションです。

ゲーム系サブスクと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、

  • Apple Arcade:月額600円(年間6,000円)
  • PlayStation Now:月額1,180円(年間6,980円)
  • Xbox Game Pass Ultimate:月額1,100円

この3つだと思うので、月額2,980円はちょっと高く感じるかもしれませんね。

しかし、美少女ゲームは1本あたり6,000円〜9,000円することが多く、OOPartsはスマホのブラウザ上で遊べるメリットもあります。

そのため、1本でも遊びたいソフトがあれば、利用を検討する価値はあると思います。

美少女ゲーム×サブスクは相性が良い

また、美少女ゲームは低予算のハズレタイトルが多く、エロに特化した抜きゲーも存在しますよね。

月額で遊び放題になるサブスクとの相性は抜群で、

  • 値段で躊躇していたエロゲーを短時間だけ遊ぶ
  • その日の気分にあった抜きゲーをごろ寝スマホで遊ぶ
  • PCのスペック・空き容量を気にせず好きなだけ遊ぶ

このように、美少女ゲームを今まで以上に楽しめるメリットもありますよ。

ミニマル

美少女ゲーム×サブスクは、プレイ時間の長い一般ゲームよりも相性が良いですよ!

OOPartsの配信タイトルは古めの名作〜抜きゲーが多い

OOPartsの配信タイトル一覧

一番気になるのは、配信タイトルのラインナップですよね。

正直に言うと、全体的には古めの名作〜抜きゲーが多めかなと。
ただし、「家庭用ゲーム機に移植されるような人気タイトルも多少はある」という印象です。

例えば、有名タイトルは以下の通り。

  • ランスシリーズ
  • ネコぱらVol.0、1、EXTRA
  • グリザイア ファントムトリガー Vol.1〜2
  • 鬼哭街
  • Phantom INTEGRATION
  • SCHOOLDAYS HQ
  • ものべの -happy end-
  • キラ☆キラ カーテンコール
  • ワガママハイスペック
  • シンフォニック=レイン
  • ONE 〜輝く季節へ〜
  • 恋姫†無双 ~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~
  • 処女はお姉さまに恋してる

上記タイトルだけでも半年以上は楽しめますが、欲を言えば「月額2,980円なら新作・名作タイトルがもうちょっと欲しいかな…」と思います。

とはいえ、1〜2本遊ぶだけも元が取れる価格設定なので、気になるタイトルがあれば加入する価値はありますよ。

さらにラインナップは毎月増えているので、今後の追加タイトルに期待です。

» OOPartsの配信タイトルをチェック(公式サイト)

ミニマル

ゲーム会社で言うと、ニトロプラスの初期作品、アリスソフト、OVERDRIVE、Liar-softなどが揃っていますよ。

OOPartsとGAME遊び放題プラスを比較

GAME遊び放題プラス

美少女ゲームが遊び放題になるサブスクでは、DMM(FANZA)が提供するGAME遊び放題プラス」の方が有名です。

2社のサービス内容を比較してみましょう。

OOPartsGAME遊び放題プラス
月額料金30日間/2,980円(税込み)30日間/2,980円(税込み)
タイトル数200本以上3,500本以上
スマホ対応全タイトル対応対象タイトルのみ対応(約120本)
ゲーム起動条件ブラウザだけでOK・対象タイトルはブラウザだけでOK
・DL版は「DMM GAME PLAYER」が必須
サービス開始日2020年4月24日〜2017年7月6日〜
決済方法・クレジットカード
・Apple Pay
・Google Pay
・クレジットカード
・DMMポイント
無料体験期間3日間7日間

どちらも月額料金は同じ2,980円。
そのため、配信タイトル数が3,000本以上多い「GAME遊び放題プラス」の圧勝です。

ただし、スマホ・タブレット利用に限定すると、OOPartsを使う以下の2点のメリットがありますよ。

・スマホ向けタイトルに限ると、OOPartsの配信タイトルの方が100本以上多い
 GAME遊び放題プラス:合計119本
 OOParts:合計242本

・OOPartsはスマホ向け決済が可能
→Apple Pay、Google Payに対応

※2021年7月時点のデータです

PCで遊ぶ予定がない人は、スマホ向けタイトルが多い「OOParts」を選ぶのもありかなと。
それ以外の人は、「GAME遊び放題プラス」が断然おすすめです。

ちなみにDMMポイントはコンビニの店頭端末で購入できるため、どちらのサービスもクレジットカード不要で登録可能ですよ。

OOPartsの登録方法・ゲーム画面

OOPartsの登録〜ゲーム起動までの6ステップを、スクショ付きで載せておきます。

特に面倒な設定はないので、「こんな簡単にサービスを始められるよ!」ということが伝われば良いかなと。

画像が小さいので、適宜クリックして拡大してください。

STEP
公式サイトの「いますぐ登録」をクリック
OOParts
STEP
「3日間無料体験へ」をクリック
OOParts
STEP
クレジットカード番号を入力して、年齢確認ボタンをクリック
OOParts
STEP
登録完了(画像は管理画面)
OOParts
STEP
トップページから好きなゲームを選択
OOParts
STEP
ゲームをプレイ(起動時間は10秒程度)
OOPartsでグリザイア ファントムトリガー Vol.1を起動
ミニマル

クレジットカード番号以外の入力箇所はないため、会員登録は簡単でした!

【実体験】OOPartsの良いところ・微妙なところ

スマートフォンでも快適に遊べる

OOPartsでグリザイア ファントムトリガー Vol.1を起動
iPhone11ProMaxでゲームを起動

実際にPCやスマホでゲームを遊んでみたところ、ダウンロード速度30MB/sec環境での目立った遅延・不具合はありませんでした。

たまに音飛びすることはありますが、プレイには問題なく、オープニング曲も十分に聴けます。
起動までは10〜15秒程度で、ストレスを感じさせないスピードです。

スマホのブラウザでプレイするときは、タップしたところにマウスカーソルが出る仕組み。

下部を押すと「Ctrl」「Enter」「矢印キー」などが現れるので、キーボードがなくても快適に操作できますよ。

あとは「スマホ回線だと接続が途切れて、ゲームが強制終了しそう…」と不安でしたが、プレイ中のゲームの状況はクラウド上に保存されており、いつでも続きからプレイ可能です。

私がOOPartsを使いたい理由は「美少女ゲームがスマホで快適にプレイできること」なので、サービス内容には大満足です。

ミニマル

クラウド環境なので、端末のスペックを問わず快適にプレイできますよ。
ブラウザとそこそこの回線速度さえあればOKです!

GAME遊び放題プラスには無いタイトルがある

ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!

OOPartsの配信タイトルには、GAME遊び放題プラスに無いものが意外と多いです。

例えば、グリザイア ファントムトリガー、ネコぱら、腐り姫、鬼哭街、Phantom、シンフォニック=レインなど、挙げると切りがないですね。

追加タイトルの選定基準については公式ブログに記述があり、OOPartsではDL販売・サブスク配信されていない伝説のゲームをラインナップに加えたい」とのこと。

将来的には、メジャータイトルを遊びたいときは「GAME遊び放題プラス」、ニッチなタイトルを遊びたいときは「OOParts」と使い分けていくのもありだと思います。

» OOPartsの公式ブログはこちら(OOPARTS情報局)

GAME遊び放題プラスよりもコスパは悪い

GAME遊び放題プラス
GAME遊び放題プラスの説明文

「OOParts」のサービス内容は決して悪くありません。

しかし、同料金で3,500本以上が遊べる「GAME遊び放題プラス」と比較すると、どうしてもコスパは悪く感じます。

やはりサブスクの恩恵は「配信コンテンツの量と質」に比例するので、美少女ゲームサブスクに1つ加入するならば「GAME遊び放題プラス」一択でしょう。

仮にOOPartsでしか遊べないタイトルが1,2本に留まる場合は、普通にパッケージ版を買うのもありかなと思います。

ミニマル

どっちに加入したいかと聞かれたら、魅力的なタイトルが揃っているGAME遊び放題プラス一択ですよね…。

結論:現状はGAME遊び放題プラスの方が圧倒的にお得

OOParts

結論は冒頭や見出しの通りで、美少女ゲームサブスクでは「GAME遊び放題プラス」が断然おすすめです。

ただしOOPartsでしか配信されていないゲームを遊びたい人は、加入する価値が十分にあると思いますよ。

GAME遊び放題プラス」は7日間の無料体験期間、「OOParts」は3日間の無料体験期間があるので、まだ利用していない人はぜひ試してみてください。

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました。
美少女ゲーム・エロゲーを存分に楽しんでください!

【各公式サイトから無料体験ができます】
・OOParts(3日間無料)
・GAME遊び放題プラス(7日間無料)
※どちらも広告・キャンセル料なし。

・「GAME遊び放題プラス」を徹底解説【美少女ゲームが3,500本以上】
※GAME遊び放題プラスの解説記事です

よかったらシェアしてね!