新サクラ大戦体験版がクリアまで分かる、実況プレイ日記!

ネタ

新サクラ大戦、ついに発売されましたね。

製品版を買うかは迷っていたので、体験版をプレイしてみました!

ちなみに私はサクラ大戦1,2のみ既プレイ。

プレイした感想を、めちゃ画像多めで、ゆるーく楽しく書いてきます。

レビューしてきます〜

超簡単なあらすじ

大正19年。帝都・東京において「降魔大戦」と呼ばれる戦いが勃発。

帝都、巴里、紐育の”華撃団”(敵の魔の力から守る秘密防衛組織)はその脅威に果敢に立ち向かい、そして世界は救われました。

(ここまでが前作までの話)

それから10年後の大正29年が本作の舞台。

長らく途絶えていた帝国華撃団が復活。新生「帝国華撃団・花組」が誕生、主人公が隊長として入隊するところから本編が始まります。

レビュー開始

まずはタイトル画面。

メインキャラは主人公を合わせて6人っぽい。左の背高い女性気になる…露出激しいな。

14年ぶりの新作ということもあり、この時点でワクワク感がすごい。

主人公の神山誠十郎。華撃団に訪れるところからスタート。

サクラ大戦といえば主人公の大神一郎さんが一番人気なイメージ!

主人公を交代した5作目は不評でしたが、本作は面白いと信じる。

ちなみに20歳らしい。イケメン。

3Dモデルええやんけ

メインヒロインの天宮さくらと遭遇。

声優があやねる。もう可愛い。プレイして良かった…

絵がただのブリーチとか言われてたけど、3Dモデルだと全くそんなことない。

めちゃいいっす!

1作目から登場する神崎すみれさん。

霊力減少で帝劇を一度は引退したものの、現在は総司令になっています。この時点でファンは超嬉しいのでは。

すみれさんに主人公が呼ばれて、部屋で会話中の場面。

それに聞き耳を立てるさくら…

この仕草、可愛い!

会話中の選択肢はこんな感じ。時間制限ありなのは前作までと変わらずですね。

たまに面白い選択肢があるのが嬉しい。とりあえず劇場の舞台に行けとのこと。

「スマァトロン」という電子機器でマップが見れます。大正時代にこのテクノロジーはやばい。

キャラのアイコンが描かれている場所に移動するとイベントが発生!分かりやすくてよし。

寄り道していると、ヒロインたちのポスターが貼ってあった…

金髪の子と褐色の子が可愛すぎる。だめだ褐色の子が気になりすぎる早く会いたい。震える…

お金あったら全部欲しいレベル。

売店の子に挨拶!

プロマイドください!!

しかし残念ながら体験版では営業時間外!

諦めて劇場に向かいます…

劇場。すげえ豪華。これはワクワクしますわ。

こんな環境で見てみたいなぁ。

なんか新キャラを紹介されました。東雲初穂って名前だそうです。

気が強そう。あとおっぱいがすごい…

とりあえず、巨乳を拝む…

選択肢でいきなり口説く主人公ww

この子絶対ちょろいっす!!

男慣れしてないのかわいい!

このあとは資料室に行って彼女に会えって言われました。彼女って誰…?

寄り道していると、経理担当、すみれさんの秘書のカオルさんに遭遇。

あんま可愛くは…ない!

メガネっ子はゲームでも現実でもあんま好きくないかも。

でも真面目で仕事できて、良い人そうです!

音楽室に行くと、ついに褐色の子に遭遇!!

横乳!横乳!

キャラデザが完全にブリーチ。おっぱいすげえ。露出激しすぎる…

せっかくなので稽古に付き合うことになりました。

主人公の演技が下手過ぎてやばいww

でも突然の練習で、恥ずかしがらずに大声で演技できるのはすごい。

主人公の演技が情熱的過ぎて笑うww

意外とお似合いの二人です。キャラ立ってていいな。

ギャグシーン面白い!

楽屋に入ってみました。なんかイベント起きるのかなと期待。

サクラが入ってきて慌てて隠れる主人公ww

絶対まずい展開だわww

サクラ大戦ではお馴染みのイベントって感じ。

絵面がすごいwww

絶対主人公の顔じゃないですね。

このあとは自制して目を逸らしました。

もっと見たかった…

サクラの部屋に入ると、前作キャラのポスターが飾っていました!!

これはファンにとって超嬉しい。イラスト懐かしい!!

自室に入ると、あざみという女の子に遭遇。忍者らしいです。

めっちゃ変わった子。あと背が低い。

ようやく資料室に入ると、金髪の可愛い子が読書中。

一度夢中になると、何をしても気づかないらしいです。

いきなり目隠しをする主人公ww

こいつもう捕まえろよww

名前はクラリスと判明。

現在の帝劇の現状は、予算不足、やる気もない…全盛期とは全く違うとのこと。

クラリスの口からは、落ちこぼれ部隊とまで言われています。

没落した帝劇を盛り返すために決意する主人公!!

これから隊長として頑張っていきたい。この主人公かなり好きです笑

この後はすみれさんからメッセージが届き、いきなり出撃命令が出されました。急展開!

忍者のあざみと一緒に出撃。

霊子戦闘機のデザインはサクラ大戦おなじみの感じ。このちょいダサい感じがたまらないです。

通信妨害がされており他の人とは連絡が取れず、さくらや初穂は先にいるとのこと。

戦闘画面。

左上にキャラの顔がでるのはいいですね。ボスキャラっぽいのが写ってます。

体力や必殺技ゲージも見やすいし、戦闘画面はいい感じ。

アクションは弱攻撃や強攻撃、必殺技やジャンプなど、基本的なアクションって感じです。

キャラを切り替えられるので、あざみを使ってみました。

必殺技画面はかなりかっこいい。漢字が画面に出るのはシリーズ恒例!いいですね!

一部壁走りができる場所もありました。

けっこうテンション上がります!

壁を登った先にサクラや初穂がいるとのこと。ボス戦があるはず!

必殺技ゲージも貯めているし、気合十分です。

うおおおおおおお!

ここで体験版終了…

まさかの、続きは製品版で…

めっちゃ続き気になりますやん。みんなと合流したかった!

敵の目的とか正体も謎だし!まさかのボス戦なしか…(泣)

相変わらず次回予告はいい感じでした。

1話ごとに区切られているのがアニメっぽくていいんですよね!これにて終了!

感想

良い点

グラフィックやキャラはめっちゃ良い!キャラデザは大御所を使っているだけありますし、さすがのクオリティ。全然世界観に合ってると思いますね。

あとは会話が面白い。主人公がはっちゃけてて好きですww

好みは分かれるかもしれませんが、選択肢によっては普通のことが言えますし、私はかなり好きです。

ふざけるところはふざける、ちゃんとサクラ大戦してますね。

自由に歩けるのも良し、BGMは時代を感じる良質な曲です。

アドベンチャーパートがめちゃ良い!

悪い点

一番悪い点を挙げると、戦闘が大味に感じました。

アドベンチャーパートが面白い分、戦闘は基本的なアクションだけで微妙に感じます。

敵をロックオンする機能すらないのはどうなの…と思ったり。

体験版なのでこれからアクションが増えるかもしれませんが、他のレビューを見る限り戦闘の評価は良くないそうです。

めっちゃ悪いとは言いませんが、無難な出来の戦闘って感じです。

あまりテンポはよくないし、最近のゲームの中では面白い戦闘ではないかなーと。

あとフルボイスじゃないのが残念過ぎますね。

会話面白いし声優豪華なので、フルボイスは必須だと思いました!予算無いのか…残念。

戦闘が…正直びみょい!

総評

ファンからの評判は悪いかもしれませんが、私は普通に面白いな〜と感じました!

大味な部分あり、キャラは可愛い、日本のゲームって感じですw

ギャルゲ要素が強くて楽しみやすいし、難易度も優しめ。気軽にプレイできて良かったです。

100点満点評価だと、70点くらいかな?安くなってきたら、買いって感じです!

気になる方はぜひ購入してプレイしてみてください!(体験版から製品版の引継ぎがないので)

それでは、最後まで見てくれてありがとうございました。

また次のゲームで〜

コメント