スイッチのSDカードおすすめ8選【容量ごとに紹介】

ニンテンドースイッチライトが3台ハード周辺機器

どうも、ミニマルです!

みなさんはスイッチのソフトを存分に楽しんでいますか?
色んなソフトを遊んでいると

「ニンテンドースイッチの本体容量が少ないから増やしたい!」
「もっと多くのソフトを遊びたい!」

と思う人もいるはず。今回は
スイッチで使えるおすすめのSDカードを紹介していきます。

SDカードはどうやって選べばいいの??

解説

SDカードを選ぶ際に注目するポイントは大きく3つ。
少し複雑な話になるので、主流のものを分かりやすく解説します。
以下の内容だけ押さえておけば大丈夫です!

・形状

ニンテンドースイッチでは「microSDカード」が使用できます。
大きいサイズの「SDカード」や「miniSDカード」などは入らないので、間違った物を選ばないように注意して下さい。

・速度

現在の主流のmicroSDカードにはほとんど「UHS-スピードクラス」というものが書いてあります。
これは規格により「最低速度を保証」しているという意味です。
例えば、
・スピードクラス1は「10MB/秒以上」が保証済み
・スピードクラス3は「30MB/秒以上」が保証済み
といった意味で、大きいほど早く書き込みができます。
予算が足りているならば、数字が大きいものを買うことをおすすめします。

・容量

microSDカードは容量によって名前が分けられています。

  • microSDカード(最大2GB)
  • microSDHCカード(4GB〜32GB)
  • microSDXCカード(64〜2TB)

容量は大きいに越したことはないので、できればmicroSDXCカード
最低でもmicroSDHCカードの32GBを選ぶことをおすすめします。
現在microSDXCカードもだいぶ安いので、今後のためにもこちらが安心です。

microSDカード・高速・大容量なものを選ぼう!

microSDカード 128GB

Samsung UHS-Ⅰ U3

迷ったらこれにしとけば安心、といえるmicroSDカード。
半導体メーカーで最大手のサムスン製、大容量の128GB、最大読み込み速度100MB/s、最大書き込み速度90MB/sと申し分ない性能。
さらに10年保証や防水、耐温、耐磁、耐X線も付いていて安心です。
UHS-Ⅰ U3(スピードクラス3)対応でこの低価格は他の追随を許さない魅力があります。
スイッチ動作確認済み、SDカード変換アダプタ付きで、個人的に一押しです。

SanDisk UHS-Ⅰ

大容量・低価格を重視する人にはこれがおすすめ。
最大読み込み速度80MB/sと先ほどより性能は劣りますが、この低価格はかなり魅力です。
値段が安い理由は並行輸入品なため、SanDiskは超大手で信頼と実積があるのでおすすめ度は高いです。パッケージが海外版なだけで品質には問題ありません。
Amazonのレビューでは超高評価、万が一初期不良でも30日以内なら返品・交換できるので安心です

microSDカード 64GB

Transcend UHS-Ⅰ

64GBで十分という人にはこれ。
スイッチ動作確認済み、読み出し最大95MB/s、5年保証、耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性など、この価格では十分過ぎる性能。
SDカード変換アダプタも付属しているので、いざという時カメラなどにも転用できるのが便利です。
Amazon.co.jp限定品なので、店頭では買えないので注意。上記からお買い求め下さい。

HORI(ニンテンドーライセンス商品)UHS-Ⅰ

安心のニンテンドー公式ライセンス製品。
ニンテンドーが保証しているだけあって信頼度が高いのが特徴。
最大読み込み速度は80MB/s、最大書き込み速度は15MB/sと書き込み速度は低いですが、基本的にゲームデータは読み込むだけなので影響はありません。
周辺機器大手メーカーのHORI製、デザインがお洒落な点も魅力です。
値段は高めですが、安心を買うという意味で良いと思います。

スイッチのロゴが入ってる!

microSDカード 32GB

サンディスク UHS-Ⅰ

値段重視という人向けの32GB。
エコパッケージ品のため、パッケージ分の値段を削ってこの低価格になっています。
パッケージはすぐに捨ててしまう人が多いですし、環境に優しいという点でも良いですね。
最大読み込み速度は98MB/秒と高速、Amazonの30日保証あり、防水・耐温度・耐衝撃・耐X線など、いざという時にも安心の耐久性を持っています。

JHN UHS-Ⅰ

さらに低価格を実現したSDカード。
最大読み込み速度は100MB/s、こちらも防水・耐温度・耐衝撃・耐X線・耐磁を備えています。
値段が安いため不安という人もいるかと思いますが、国内正規品、5年保証が付いているためこの価格でもおすすめ度は高いです。
個人的に価格重視ならこれで十分かと思います。初期不良があったら返品できますし、スイッチのセーブデータは本体に保存されるので万が一壊れても影響は少ないです。

microSDカード 256GB

Samsung UHS-Ⅰ U3

大容量・高速を重視する人向けのSDカード。
256GBもあるのでたくさんのソフトを入れて持ち歩けますし、容量を気にする心配がなくなるのが良いです。
最大読み込み速度は100MB/s、最大書き込み速度は90MB/sと高速。
スイッチ動作確認済み、SDカード変換アダプタ付き、日本サムスン正規品、10年保証、防水・対温・耐磁・耐X線と申し分ないです。
もし必要なくなった場合でも、大容量なのでPCやカメラにもおすすめです。

HORI(ニンテンドーライセンス商品) UHS-Ⅰ

ニンテンドー公式・大容量を重視する人におすすめ。
値段はあまり気にせず、安心して多くのソフトを遊びたい人向けのSDカードです。
前に紹介した64GBのやつより最大読み込み速度が少し早く、85MB/sとなっています。
読み込み速度はロード時間に関わるため、少しでも早いのは嬉しいですね。
一番の魅力は「純正」でスイッチのロゴが入っていることだと思います。
ゲームをもっと詰め込みたくなるデザインです。

まとめ

今回は容量別におすすめのSDカードを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
個人的に一押しは、将来容量が足りなくならないように128GBです!
ソフトがたくさん入っていると嬉しいですし、容量を気にしてダウンロードするのが億劫なんですよね(笑)
もちろん大容量に越したことはないので、お財布と相談して決めて下さい。
それでは、最後まで見てくれてありがとうございました。

楽しいゲームライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました