【10分で完了】エックスサーバーでブログを開設する方法【写真通りにやるだけでOK】

悩んでいる人

エックスサーバーを使って、WordPressブログを開設したい。
初心者でも分かるように、写真付きで分かりやすく教えてほしいです。

こう思う人は、本記事を読めばOK。

全ての手順を写真付きで解説するので、見たとおりにやるだけで、WordPressブログの開設が10分で完了しますよ。

先に読んでほしい記事

ブログ開設の前知識〜記事執筆までは、【完全初心者向け】ゲームブログの始め方を解説【15分で完了】の記事で全て解説しています。

なるべく、先に読むことをおすすめします😌

エックスサーバーでブログを開設する方法:8ステップ

WordPressブログの開設方法は、下記の8ステップです。

  • ①エックスサーバーにアクセス
  • ②サーバー契約内容を選択する
  • ③好きなドメインを取得する
  • ④WordPress情報を入力する
  • ⑤アカウント情報の入力
  • ⑥認証コードを入力
  • ⑦入力内容の確認
  • ⑧SMS・電話番号認証(完了)

難しく感じるかもしれませんが、手順通りにやるだけで、10分間あれば完了しますよ。

では、写真付きで分かりやすく解説します。

①エックスサーバーにアクセス

エックスサーバー

「エックスサーバー」のトップページにアクセスすると、上記の画面が表示されます。
「お申込みはこちら」と書かれているボタンをクリックしましょう。

次の画面:お申し込みフォーム

エックスサーバー


Xserverのお申し込みフォームに入れたら、左側にある「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

②サーバー契約内容を選択する

エックスサーバー

ここは、下記の通りに入力してください。

サーバー契約内容

  • サーバーID:デフォルトでOK
  • プラン:一番安い「X10」を選択(後から変更可能)
  • WordPressクイックスタート:「利用する」にチェック
  • サーバーの契約期間:何でもOK(お得な12ヶ月がおすすめ)

どのプランを選んでも容量以外の違いがないので、最初は「X10」を選びましょう。

プランの切り替えは、いつでも変更手数料ゼロで行えます。
そのため、容量が足りなくなってから、他のプランに切り替えればOKです。

サーバーの契約期間は、1年契約以上だとかなりお得です。

ここは予算次第なので、3ヶ月〜12ヶ月からお好きにどうぞ。
※もしも割引キャンペーン期間ならば、安い方を選びましょう。

X10プランの料金一覧(写真は12ヶ月以上で初期費用無料キャンペーン中)

エックスサーバー

確認画面が表示された場合

エックスサーバー

WordPressクイックスタートを「利用する」にチェックを入れると、上記の画面が表示されます。

「確認しました」をクリックしましょう。

ミニマル

このブログもX10プランで、容量300GBのうち5GBしか利用していません。
最安のX10プランでも満足度が高いですよ。

③好きなドメインを取得する

エックスサーバー

下にスクロールすると「ドメイン契約内容」の画面になるので、自分の好きなドメインを入力しましょう。

ドメインとは、ブログの「URL」のことです。
たとえば、このブログでは「minimal05.com」ですね。

ドメイン決めのアドバイス

ドメインは後から変更できないので、気に入ったものを選びましょう。
迷ったときは「.com」「.blog」の2つがおすすめです。

■.comドメインの特徴
ドメインの世界シェアNO.1は「.com」です。
そのため、「.com」しておけば間違いありません。

■.blogドメインの特徴
最近登場したドメインで人気が高いのが「.blog」です。
まだ利用者が少ないので、好きなドメインを取得しやすいメリットがありますよ。

ドメイン名が被った場合は変更しよう
エックスサーバー

上記のように表示された場合、すでに他の人が同じドメインを取得しています。
ドメインは早いものがちなので、他のドメイン名に変えて再チャレンジしましょう。

④WordPress情報を入力する

エックスサーバー

さらに下にスクロールすると、WordPress情報を入力する画面になります。

ここは下記の通りに入力してください。

WordPress情報

  • ブログ名:好きなブログの名前を入力(後から変更可能)
  • ユーザー名:半角255文字以内でユーザー名を入力
  • パスワード:半角8〜16文字以内でパスワードを入力
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力

ブログ名は後から簡単に変更できるので、てきとうに決めても大丈夫ですよ。

ユーザー名とパスワードはログイン時に使用します。
念の為、メモを取っておきましょう。

入力が完了したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックしてください。

⑤アカウント情報の入力

エックスサーバー

このページでは、住所やクレジットカード情報を入力していきます。

ここは下記の通りに入力してください。

アカウント情報の入力

  • メールアドレス:先ほど入力したもの
  • パスワード:先ほど入力したもの
  • 登録区分:個人(会社用であれば法人)
  • 名前・住所・電話番号:個人情報
  • インフォメーションの配信:チェックを外す
  • 支払い方法:決済用のクレジットカード情報

インフォメーション配信を切っても重要な情報は届くので、メルマガが要らない人はチェックを外しておきましょう。

エックスサーバー

最後まで入力が終わったら、「利用規約」にチェックを入れて、「次へ進む」をクリックしましょう。

⑥認証コードを入力

エックスサーバー

先ほど入力したメールアドレスに「認証コード」が記載されたメールが届きます。

5桁の認証コードを入力して、「認証して申込みを完了する」をクリックしましょう。

下記が認証コードが記載されたメールです。

エックスサーバー

⑦入力内容の確認

エックスサーバー

入力内容を確認する画面になるので、「SMS・電話認証へ進む」をクリックしましょう。

ミニマル

次のステップで完了しますよ。
入力内容に間違いがないか、確認しておきましょう。

⑧SMS・電話番号認証(完了)

エックスサーバー

SMS・電話番号認証を行う画面になります。

電話番号は予め入力されているはずなので、そのままでOKです。

取得方法は下記の2通りから選びましょう。

  • ①テキストメッセージで取得(SMS)
    →スマートフォンにSMSで認証コードが送られます。
  • ②自動音声通話で取得
    →スマートフォンに電話がかかってくるので、認証コードをメモしましょう。

入力が終わったら「認証コードを取得する」をクリックして、下記の画面に移ります。

エックスサーバー

先ほど届いた5桁の認証コードを入力して、「認証して申込みを完了する」をクリックしましょう。

下記のような画面が表示されていれば、ブログ開設は完了です。

エックスサーバー
ミニマル

ブログ開設おめでとうございます!
実際にブログを見てみましょう。

開設したブログへアクセス

WordPress

先ほどのメールアドレスに、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届いています。

メールを下にスクロールすると『「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』という部分があるので、「管理画面URL」をクリックするとブログの管理画面にアクセスできますよ。

メールに記載されている通り、実際に表示されるまで1〜2時間程かかるので、コーヒーでも飲みながらのんびりと待ちましょう。

ちなみに、ブラウザのURL入力欄に直接「https://自分のドメイン/wp-admin/」と入力してもアクセス可能です。
WordPressのログイン画面

上記がWordPressのログイン画面です。

先ほどメモした「ユーザー名」「パスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

ダッシュボード画面が表示されれば、ログインは完了です!
お疲れ様でしたm(_ _)m

WordPress
ダッシュボード画面
ミニマル

ブログ活動応援しています。
マイペースで、楽しみながら続けましょう!

よかったらシェアしてね!